ふんどしランジェリー リブレモンの履き方(男性用・殿)

★履き方

  1. 履く前にひもを緩めにリボン結び、
    または片結びします。
  2. 履きます。
  3. 腰骨になんとか引っかかる、
    脱げそうで脱げないくらいがベストです。
  4. ひもは決してぎゅっと
    締めすぎないでください。
    締め付けが発生してしまいます。
  5. いい感じの引っかかりポイントが
    定まったら、結び目をしっかり
    結び直して完了です。

★ ひもについて

ひもは伸縮性のある
コットンニットを使用していますので、
脱ぎ履きの度にひもを結びなおす
必要はなく、 いつもの下着と
同じように履いていただけます。

ひもが長すぎると感じる方は
ハサミでお好きな長さに切ってください。
生地の特性上、
切りっぱなしでもほつれません。

ひもからの糸くずは、
お洗濯をしていただくと
出なくなります。

2016 年 4 月より、
紐を 2 本通した仕様に
変更しておりますが、
従来の 1 本の方が
お好みという方は、
紐の片方を引き抜いて
1 本にして着用ください。

★ お手入れ方法

手洗いでお願いします。

  1. ぬるま湯に5 分ほど
    つけて汚れをゆるめ、
    押し洗いします。
    汚れが気になるところは
    優しく もみ洗いします。
  2. タオルに挟んで
    優しく脱水します。
  3. シルクは陰干し、
    コットンは天日干しします。