ふんどしパンツとは違う!ふんどしランジェリーの魅力をYukiが徹底解説♪

女性特有の、
こんな悩みを
お持ちではないですか?

  • 毎月の生理が苦痛。
    (生理痛がひどい、
    経血量が多いなど)
  • 冷え性のため、
    寝つきが悪いと感じる。
  • 冷え性からくる、
    身体の不調がある。
  • お尻の肌質が気になる
    (ザラザラ・カサカサしている)
  • 下半身がいつも
    むくんでいる気がする。
  • 熟睡できず、朝起きたときに
    すっきりしないことがある。
  • デリケートゾーンのムレにより、
    ニオイやおりものに悩んでいる。
  • アトピーやかぶれが気になる。

「ふんどしパンツ」
は何がいいの?

TVやSNSなどのメディアでも
最近話題の「ふんどし女子」
NHKの情報番組「あさイチ」や
TBSの情報番組「いっぷく!」でも
取り上げられ、
芸能人の愛用者も多数存在する
ふんどしパンツ。

「ふんどし女子」
じわじわと浸透中なんです。

なんといっても
「締め付けゼロの開放感」

新しいパンツを履いたときに、
足の付け根(ソケイ部)が
ぎゅっと締めつけられる感じ!

新しいパンツだから仕方ない・・・

実はそこが問題だったのです!

ソケイ部がゴムによって
締めつけられることで、
血液の巡りが悪くなり、
冷えやむくみが引き起こされ、
不眠や生理がひどくなる

という負のスパイラルが
身体中で起こっていたのです。

また、ビキニラインの黒ずみも、
実は「締め付け」が
原因になっていることも。

まさか下着が身体の不調に
影響を与えていたなんて、
びっくりですよね。

二つ目のキーワードは「ムレ」

毎日洗濯していても、
下着の中は雑菌だらけ!

そんなこわーい事実を
知っていましたか?

身体のなかでも、
特にムレやすい部分の
ひとつに挙げられる下半身。

締め付けやすいパンツで
覆われていると、
常にジメジメ・・・
雑菌が繁殖しやすい

環境がそろっているのです。


そもそも、「ふんどし」とは?

ふんどしパンツについて
理解を深めるために、
まずは「ふんどし」の
基本を知ってみましょう!

ふんどしの種類

日本古来の下着といわれるふんどし。
褌(ふんどし)は、日本の伝統的な下着。

褌には概ね帯状の布を身体に巻き付けて
身体後部で完結するものと、
紐を用いて輪状として用いて
完結するものに大別されています。

様々な種類がありますが
代表的な3種類をご紹介いたします。

六尺ふんどし

六尺ふんどしは、長さ約180cm〜300cm程度、
幅約34cm〜16cmのさらしの布を用いた
日本人男性用の下着。

臀部が露出していることに特徴がある。
現在では、下着に用いられるよりも、
主に祭事や水着などで使用されることが多い。

越中ふんどし

越中褌は、長さ100cm程度、
幅34cm程度の布の端に紐をつけた下着。

一部では和製英語のクラシックパンツ、
サムライパンツとも呼ばれている。

医療用の下着であるT字帯も越中褌の一種。
前から帯が垂れ下がった形状をしています。

もっこふんどし

当店で採用しているのはこちら!

帯の垂れ下がりがなく下着に近い形状で
着脱しやすいのが特徴です。

そのため、日常生活に取り入れやすくおすすめ。

履き方:
履く前にふんどしのひもを緩めに結び、
履くだけです。

▶ふんどしランジェリー リブレモンの履き方(女性用)

▶ふんどしランジェリー リブレモンの履き方(男性用・殿)


リブレモンが提案する「ふんどしランジェリー」の特徴

「100%高級シルク」「日本製」「デザイン」
の3つが揃った女性をときめかせる
「ふんどしパンツ」を超えた商品です!

全て日本製

当店の商品に使用しているシルクは
日本国内で精錬、染め上げ、
仕立てをしています。

さらに、「国産プレミアムシルク」
シリーズは糸を紡ぐ段階から
日本国内で行っています。

▶詳しくはこちら

デザインへのこだわり

セクシー・可愛いを
追求した
ジェマーシュリブレモンの
オリジナルデザイン

身体に気を遣いたいけど、オシャレもしたい!

女性が悩むのは、
身体のことだけじゃない。

いつもいつまでも綺麗で
オシャレでいたい。

その願いを叶えるべく、
Yuki自ら考案したデザインは、
従来のふんどしパンツの
イメージを覆し、
毎日つけることが
楽しみになるような、

まさに「ランジェリー」
呼ぶにふさわしいもの。

ドキドキワクワクするような
女の子の気持ちを大切に、
一つ一つ丁寧にお作りしています。


色へのこだわり

京都の老舗の染屋さんにて
リブレモンオリジナルカラーとして
特別に調合し丁寧に染め上げた、
こだわりの大人カラーを揃えています。


ショーツ:姫 -Hime-/艶 -Tsuya-

※マタニティサイズの姫も同様のカラーバリエーションがあります。

国産プレミアムシルク

⇒朱鷺色・珊瑚・月白・漆黒・白緑・紅赤

日本製シルク /6色

⇒朱鷺色・珊瑚・月白・漆黒・水色・紅赤

コットン /10色

⇒白緑・藤・桜・桃・珊瑚・葡萄酒・紅赤・濃墨・漆黒・芥子


ブラジャー:結 -Yui-

国産プレミアムシルク

⇒漆黒・朱鷺色・白緑

日本製シルク

⇒漆黒・朱鷺色・水色

コットン

⇒漆黒・珊瑚・白緑


生理用アンダーショーツ

⇒茜染・藍染


布ナプキン:月雅 -Tsukimiyabi-

⇒朱鷺色・珊瑚・紅赤


殿 -Tono-

国産プレミアムシルク /3色

⇒紅赤・漆黒・白緑

日本製シルク /3色

⇒水色・紅赤・漆黒

コットン /7色

⇒紅赤・芥子・濃墨・草色・紺・浅葱・漆黒


素材へのこだわり

リブレモンの
ふんどしランジェリーは、
素材が命!

リブレモンの商品は
素材の1つ1つに渡り、

  • 天然素材
  • 機能性
  • 快適性
  • 外観

に拘り抜いています。

①最上級6Aランクのシルクのみを使用

リブレモンの商品に
使われているシルクは全て、
最上級6Aランクとなっています。

織り屋さんが
何度も現地に足を運び、
繭の段階から自分の目で確かめた、
自信を持って提供出来る
品質だと認めたもの
のみ仕入れている、
有機栽培された無農薬
桑の葉のみで育てられた
中国の蚕の繭から紡ぎ、

最上級6Aランクの絹糸のみを
使って織られた、
シルクサテン生地を
日本国内で精錬した
日本製シルク
ラインナップを基本とし、

さらにこれをグレードアップさせ、
日本の伝統を守り続けている
織屋で紡がれた
最上級6Aランクの国産絹糸のみ
を使用し、

これを使って丁寧に織りあげた
サテン生地を使用した
国産プレミアムシルク
シリーズもご用意しています。

▶「国産プレミアムシルク」について詳しくはこちら

②ノンホルマリンのコットンを使用

赤ちゃんの肌着に使う
ノンホルマリン
ダブルガーゼを使用しています。

▶「国産ノンホルマリンコットン」について詳しくはこちら

ひもについて

ウエストのひもには
コットンニットを使用しており、
一度結ぶだけでお手洗いの度に
結びなおす必要がありません。

いつもの下着と同じように
履いていただけます!

なお、ひもはとても柔らかいので、
結び目が肌に当たって
痛くなることもありませんので
ご安心ください。

縫製についてのこだわり

〈仕立て職人〉
確固たる技術を持つ縫製職人さんの仕立てです。
コットン【ママさん達の技術によるハイクオリティな商品づくり】
自由に歩く “ という意味を持つ
『 Je marche librement ジェマーシュリブレモン 』を立ち上げ、ふんどしランジェリーを作り始めてから〈働く女性がもっと活躍できるように〉と、ママさん達の特技を活かし細分化した全ての業務を在宅ワークでおこなえるようにネットワークを構築しております。スタッフとして雇用するのではなく、全員に個人事業主になってもらい、
現在は、ママさん達を中心に障がいを持つ方々の就労支援施設や、
専門的な技術が必要なものに関しては職人さんに技術を提供していただき
それぞれのネットワークを繋ぎ、工場を持たず〈デザインから製造・販売まで一括して自社で行う〉
ファブレス型で商品を作り、アライアンスを組むカタチで会社の運営を行っています。今後も工場での大量生産はせず、技術やスキルを持った、在宅で活動するママさん達を中心に、それぞれの得意な分野において力を借りることで女性が自分らしく活躍する場を増やし、より多くの方が幸せになる循環をつくってまいります。


お客様から寄せられた声

生理痛や生理不順
などの悩みが軽くなった♪
下半身の冷えが解消され、
身体の中からポカポカ温活
下着のしめつけからくる、
むくみやかゆみが
解消されてきた♪
下着によるかぶれや黒ずみが
改善された気がする!
VIO脱毛後に敏感に
なっている肌トラブル
が改善された♪
お尻のザラザラが消えて
きたので、お餅のような
ぷるぷるお尻を目指しています♪
血行が促進されることで
腸の働きが改善されて、
便秘の悩みが少なくなった♪
下半身の冷えからくる、
不眠が改善された!
体質が改善され、
肌質もよくなることで、
イライラが軽くなってきた♪
ムレが改善され、
カンジダ症などの
予防になっている気がする!
下着の締め付けから
解放され、
リラックス効果が♪

▶お客様の声詳細はこちら


ふんどしパンツなら
夏でも冬でも1年中快適!

ふんどしパンツを履くと

「夏は涼しく、冬は温かい」

という一見矛盾するような
ことを体感することができます。

暑い夏はムレずに快適!

特にムレやすい部分のひとつに
挙げられる下半身。

締め付けやすいパンツは、
雑菌が繁殖しやすい環境を
作ってしまいます。

下着の締め付けによるムレは、
思わぬ身体の不調も引き起こすことも。

夏のイヤ~なムレからも解放される
ふんどしで快適な夏の暮らし
を手に入れませんか?

お客様からも、

普通のパンツより
肌に触れる部分が少なく
通気性が良いので
開放感がたまらない!
ゴムで締め付けないので
ビキニラインの肌の色に
透明感が出てきました!
風通しがよくて
ムレないので、
蒸し暑い夜でも
ぐっすり眠れます!

という声を沢山いただいています(^-^)

寒い冬にはカラダ温まる

秋から冬にかけて
一気に冷え込んでくるので、
カラダが追いつかない方も
多いのでは?

でもふんどしパンツを履けば、
なぜか体がポカポカ。

冬に温かいのは
保温性が高いからではなく、
ランジェリーからの締め付けが
ないことによって
体の機能が促進され、
体温が上がるからなんです♪

下半身を下着の締め付けから
解放
することで、
リンパや自律神経、
ホルモンバランスの働きを
促進させ、免疫アップに
もつながります。

下着の締付けから
体をゆるめることで
夏の疲れをリセット&デトックスして、
カラダに本気出してもらって、
あなたもリブレモンで
冷え知らずな身体作りをしてみませんか?

お客様からも、

冷えとり重ね履きの
靴下の枚数が減りました!
気がつけば
冬もVネックのニット
しか着ていません。
タートルネックの
出番なしになりました!
夕方の足のむくみが無くなった!
芯からの冷えが
なくなって、
夜ぐっすり眠れるよう
になった!

 

という声を沢山いただいています(^-^)

実は、ふんどしランジェリーって
最高のご自愛アイテムなんですよ♪


ふんどしランジェリー
の誕生秘話

「Jemarchelibrement
ジェマーシュリブレモン」

は始まりからたくさんの人が
関わって下さって、今があります。

その中の誰一人が欠けても
成り立っていなかった。

今、たくさんの人のために、
「ふんどしパンツ」は
必要なものだから、
きっと私は宇宙から

”ふんどしパンツ担当のうちの一人”

に任命されたと思っています。

説明がつかないほどの
ミラクルな流れ、
タイミングと出会いと
展開の連続が続き、

ジェマーシュリブレモンの
ふんどしランジェリーが誕生しました。

▶【ふんどしランジェリー開発ストーリー】はこちら

ジュマーシュリブレモンの商品について

▶ふんどしランジェリー姫とは

▶締め付けないブラ結とは

▶男性用ふんどしパンツ「殿」とは

▶ふんどしランジェリーのサイズの選び方

▶ふんどしランジェリーの履き方(女性用)

▶ふんどしランジェリーの履き方(男性用)

▶締付けないランジェリー試着会